2014年10月30日木曜日

秋「動物」まつり!


山のふるさと村の秋まつりがいよいよ今週末に迫ってまいりました。
天気が少し心配ですが、楽しいプログラムを盛りだくさん用意しましたので
ぜひご家族、お友達を誘って遊びに来ていただけると嬉しいです!

ビジターセンターでの催し物をちょこっと紹介しちゃいます。















こちらは10月19日に山ふるで行われた「子どもパークレンジャー」
というイベントに参加した子ども達が描いてくれた動物ポスターの一部です。

山ふるにはたくさんの哺乳動物が生息しており、
最近では多くの動物目撃情報が報告されています。

動物が見られるのは嬉しい!
でも・・・、こんな不幸なことが起きちゃうかもしれない・・・
そんなお話が9月25日投稿のブログにありますので、ぜひ読んでみてくださいね。
http://yamafuru.blogspot.jp/2014/09/blog-post_25.html

「子どもパークレンジャー」に参加した子ども達には
東京に棲む動物たちに自分達ができることを考えてもらい、ポスターに表現してもらいました。
どれもこれも素敵な仕上がりですよ!

これらのポスターは秋まつりの時にビジターセンター館内に掲示します。
写真で紹介したポスター以外にも力作があるので、ぜひビジターセンターに足を運んでくださいね。

そしてそして、
インタープリターが考えたメッセージもあるので、そちらも要チェックです!

(も)

2014年10月26日日曜日

【紅葉情報】山ふるは何色?


山ふるでは、すっきりとした秋晴れが2日続いています。
遠くの山々は赤や黄、橙色などでモザイク状に染まり、
ついつい見とれてしまう美しさ。
特に25日の早朝は、うっすらと雲が山肌にかかり、
とても幻想的な世界でした。
朝方は鼻にツーンとくるような、冷たい空気ですが、
それでも一見の価値ありです!

そんな朝のひんやりやお昼のぽかぽかとした空気を楽しみつつ、
園内の紅葉の様子をチェックしました。

山ふるの初めての秋を迎えるぱちくりが、
紅葉・黄葉の最新情報をお伝えします!!




まずはビジターセンターとクラフトセンター前の駐車場。 
赤や黄色に染まった木が目立ちますね。


赤い葉の目立つサクラの木の下に行ってみると・・・

 真っ赤な葉っぱの絨毯が広がっていました。

ここからは、赤と黄色の 葉っぱに分けて一気にご紹介。

赤い色の葉っぱ





黄色の葉っぱ


















紅葉や黄葉というと、木の葉が色づくイメージがあったのですが、
草の葉も赤や黄色になっているようです。
ついつい山の色づきを見ようと、上ばかり見てしまいますが、
草たちもカラフルなので、足下も要チェックです!

そして1枚の葉っぱも
よ〜く見てみると・・・













 赤、朱、黄、橙色などなど、たくさんの色があることを発見!
1枚の葉っぱの中に山の色づきが、ぎゅぎゅっと集まっているみたい。
何色あるかじっくり観察してみるのも面白いかもしれません。

 最後に、紅葉をより楽しむことができる方法を見つけたのでご紹介します。
それは、耳をすますこと。
カサッ、ファサッ、パリッ、と葉同士がぶつかった音や地面に落ちた音、
誰かが葉を踏んだ音が聞こえてきます。
静かな湖畔広場は特におすすめです。



今回は色づく葉の様子とその楽しみ方を紹介しました。
紅葉や黄葉は目だけでなく、耳でも楽しめることは新しい発見でした。
他にも目や耳以外の楽しみ方があるかもしれません。
見つけた方は、
こんな楽しみ方もあるよ〜と、ぜひインタープリターに教えてくださいね。
一緒に楽しみましょう!

(ぱちくり)

2014年10月23日木曜日

奥多摩湖いこいの路通行止めのお知らせ


小河内ダムサイトと山のふるさと村を結ぶ、「奥多摩いこいの路」は、
本日ツキノワグマが目撃されたことにより、
安全を期するため、通行止めとなりました。
また、通行止め解除の見込みは立っておりません。
ご散策を予定されていた方々には大変ご迷惑をおかけしますが、
山のふるさと村までの散策につきましては、
小河内神社から麦山の浮橋をご利用ください。

2014年10月22日水曜日

山のふるさと村秋まつり 開催します!!


山のふるさと村から見える山々は、
赤や黄色に色づき始め、すっかり秋らしくなってきました。
園内でも、ケヤキやカエデの仲間が目を楽しませてくれます。


そんな山のふるさと村で、
今年も開催します!

「山のふるさと村秋まつり」

山のふるさと村が紅葉の見頃を迎える、
絶好の時期!

奥多摩周辺地域の芸能文化や特産物、
旬の自然を感じる自然体験プログラムなど
盛りだくさん!

山のふるさと村で秋を満喫しませんか?

ご家族、お知り合いとお誘い合わせのうえ、
ぜひお越しください。

山のふるさと村

***************************

◆山のふるさと村秋まつりのご案内◆

日時11 月1 (土)、2 日(日)
    9 :30 ~15:30(16:30まで開園)

会場:奥多摩湖畔自然公園 山のふるさと村
    (入場無料)

催しもの

 ● 郷土芸能の上演
  奥多摩の歌(1日:14:00~)
  奥多摩 原地区の獅子舞(1日:11:30~/ 13:30~)
  小菅 大菩薩御光太鼓(2日:11:00~/ 13:00~)



  奥多摩やお隣の山梨県小菅村に伝わる芸能文化をお楽しみください。
 

 ● クラフトセンター
  自分の手で作って、食べて、楽しい!    
  (受付:9:30~11:30/ 13:00~15:00)
  木工教室、石細工教室、陶芸教室(受付:14:00まで)
  森の工作舎(ドアプレート、木のバッチ作りなど)
  【秋まつり限定】つる細工、竹細工

 ● 奥多摩地域 特別物産展
  奥多摩のうまいものが大集合!
  川魚の塩焼き、農産物などの販売
  だんご汁(1日)、餅つき大会(2日)の有償配布
  園内で作った炭と木酢液の配布(先着順)

 ● 秋まつり特別企画
  奥多摩をより深く楽しむ!
  お楽しみ抽選会
  都レンジャーブース

 ● 自然体験プログラム
  秋の魅力たっぷりのプログラムで自然を楽しむ!
15分〜45分のプログラムを実施中!お気軽にご参加ください。


◎無料送迎バスのご案内・・・・・・・・・・・・・・・・

秋まつりに伴い、
無料送迎バスを運行いたします。
どうぞご利用ください。

両日とも、

JR奥多摩駅発:10:00
山のふるさと村発:14:20/ 15:40

◎徒歩でご来園予定の方へ・・・・・・・・・・・・・・・

 JR奥多摩駅から西東京バスをご利用ください。
 奥多摩駅から出発するバスは複数ありますので、
 行き先にご注意ください。
 詳しくはこちらを御覧ください。
 

 【主な経路】
 JR奥多摩駅小河内神社バス停下車(駅から約30分)
 →麦山の浮橋湖畔の小道(徒歩約40山のふるさと村

 奥多摩湖の水面にかかる
 麦山の浮橋(通称:ドラム缶橋)を渡り、
 奥多摩湖沿いの散策路を歩くコースです。

 湖畔の小道はアップダウンが少なく、
 山のふるさと村まで1本道なので、迷う心配もありません。
 

 湖沿いの山並みの紅葉や、談笑を楽しみながら歩けば、
 あっと言う間に山のふるさと村に到着です。

***************************
http://www.yamafuru.com/chirashi/2014akimatsurichirashio.pdf

http://www.yamafuru.com/chirashi/2014akimatsurichirashiu.pdf


10月23日 レストランは臨時休業いたします。


レストランをご利用されるみなさま

10月23日(木)
レストランやませみは都合により臨時休業いたします。
ご利用予定の方には大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

23日以降は、通常営業の予定です。

◎営業時間:9:00〜16:30(ラストオーダー16:00)
◎火曜定休(12月から3月は火水定休)

なお22日(水)から暫く、
喫茶メニューはお休みさせていただいております。
コーヒー、ケーキなどのスイーツはお召し上がりいただけません。
ご了承ください。

レストランの窓から見える紅葉や
地元芸術家の作品をご覧になっていただきながら、
ゆっくりとお食事をお楽しみください。

http://www.yamafuru.com/restaurant/restaurant_rinjimenu.pdf

ゆずの収穫とそば打ち体験のご案内


みなさま

海沢ふれあい農園さんと
山のふるさと村 の合同イベントのご案内です。

ゆずの収穫そば打ち体験

 収穫したばかりのゆずを使ったジャム作りや、
 こんにゃく作りを体験できます。
 また、そば打ち体験のソバはこれからの季節が旬です。
 奥多摩の旬の味をぜひ味わいください。

日時: 12月5日(金)〜6日(土)1泊2日

対象: 高校生以上(定員20名)

費用: 6,000円

締切:11月14日(金)

申込み方法:
 官製はがきも、FAX、E-mailにて、行事名・住所・
 名前・年齢・性別・電話番号
  をご記入の上、下記連絡先までお申込み下さい。
  応募者多数の場合は抽選となります。

  〒198-0225
  東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
  山のふるさと村管理事務所
  TEL:0428-86-2556 FAX:0428-86-2553
  E-mail:yamahuru@town.okutama.tokyo.jp

2014年10月20日月曜日

レストランの営業メニュー変更のお知らせ

10月22日から暫く、レストランやませみは都合により、
喫茶メニューをお休みさせて頂きます。
コーヒー、ケーキ等はお召し上がり頂けませんので、予めご了承下さい。
尚、定食、麺類等の食事メニューは通常通り提供しております。

営業時間は、変わらず9:00から16:30(ラストオーダー16:00)、
火曜定休となっております。
窓から見える紅葉の景色と、館内に展示している地元芸術家の作品を
御覧になって頂きながら、ゆっくりお食事を楽しんで頂けますので、
ぜひ、ご利用下さい。