2018年10月12日金曜日

山のふるさと村秋まつりのご案内

最近、JR青梅〜奥多摩間に、大きな変化が起こってる事に気づいていましたか?

JR青梅〜奥多摩間に「東京アドベンチャーライン」という愛称をつけ、
公式ロゴマークもついたラッピング電車を10月13日(土)から走行し始めるとの事。
また、御岳・奥多摩駅も現在の駅舎の魅力を残しつつ、
アウトドア拠点としてリニューアル予定!
今、JR青梅〜奥多摩間が熱い!




そして熱いのはJR奥多摩駅から車で30分、山のふるさと村もです。
 紅葉の見頃となる11月3日(土)・4日(日)にて
今年も「山のふるさと村秋まつり」を開催します!



今年の紅葉は例年より少し早めで、日当りのよい駐車場の木々達は
少しずつ色づき始めています。
このペースで行くと、秋まつり当日には森全体が色づき、
湖畔が紅葉に映りこむ景色が見られるかもしれません。


_______【山のふるさと村秋まつり詳細情報】_______

■日 時:平成30年11月3日(土)〜4日(日)9時30分〜15時30分
■会 場:東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
■参加費:無料
■内 容:
・自然の専門家と歩く、秋の森での自然体験プログラム
・園内の炭窯を使って作った炭と木酢液の無料配布
・地場産野菜の直売や民芸品ブース/東京都レンジャーブース
・地元の人のふるまい料理「だんご汁」「つきたて餅」の有償配布 
 その他、奥多摩をテーマとした歌の歌謡ショー、大道芸なども行われる予定!


 





___________________________________

少しずつ色づきを深める紅葉の進行状況やまつりの詳細スケジュールなども、
当ブログにて随時お知らせさせていただきます。

 

絶景の紅葉と、奥多摩の味と魅力を満喫できる2日間。
皆さんのご来場をスタッフ一同お待ちしております!


2018年10月11日木曜日

10/11(木)今日の紅葉情報

10月に入り、段々と冷え込む日が増えてきました。

今年の夏の暑さ、それに続く天候不順は、紅葉にどんな影響を与えたのでしょうか?
今回は、着々と色付きつつある山のふるさと村ビジターセンター周辺より、
今が旬の紅葉を紹介します。


◆ビジターセンター前の駐車場

















山ふるの玄関口、ビジターセンター前の紅葉はケヤキを中心に徐々に進んでおります。














しかし、紅葉の主役、モミジ(カエデのなかま)の色付きはまだまだ時間がかかりそう。




















◆湖畔広場
奥多摩湖のほとりに降りていく道中、色を変えつつある木々が見えます。

・カキノキ

カキノキの葉は、モミジのように一色に染まるタイプではありませんが、
素朴な美しさを感じる、個人的にいち押しの木です。














柿の実は熟してきました。
そろそろニホンザルが手を出しそうです。



















・カツラ


























森を歩いていると、たまに甘いメープルのような香りがします。
カツラの葉が落ちた後、雨でぬれたり乾いたりすると漂ってくる香りです。
黄葉はちょうど今が見ごろ。
さらに落ち葉が残るので、良い香りもしばらく楽しめそうです。


・フジ














春は花、秋は黄葉で森を彩ってくれます。
しかも今は、大きな豆のような実が成長し、形にも面白味があります。


さて、現在の紅葉度合いをざっくり表現すると「5割」ほど。
日々刻々と変化する自然に目が離せません。

今後の紅葉情報も、ブログやツイッターにて報告しようと思っております。
お楽しみに。


(インタープリター/すみぃ)

2018年10月4日木曜日

10/4(木)【麦山の浮橋】通行止めのお知らせ

施設不具合、点検により、麦山の浮橋が通行止めとなります。
10月4日(木)15:00~(再開未定)
小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。
........................................................................................................

【山のふるさと村までの迂回路】

浮橋通行止め期間中、山のふるさと村まで徒歩でお越しの際は、
「小河内神社前」バス停ではなく、「深山橋」バス停にて下車し、
奥多摩周遊道路(約4キロ)を通るルートが迂回路となります。
なお、道路工事を行っている箇所がございますので、
通行には十分お気を付けください。

また、奥多摩駅から山のふるさと村までの無料送迎バスを運行しております。
ご利用には事前予約が必要ですので、
キャンプ場サービスセンター(TEL:0428-86-2324)までお問い合わせください。

(山のふるさと村)

園内散策路および三頭山登山道の状況


台風24号はものすごい雨風でしたね。
眠れない夜を過ごした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここ山のふるさと村も暴風雨に見舞われ、台風通過翌日の10/2は休園となりました。
現在も園内の沢は増水中、道には折れ枝が多く見られます。

今回の記事は、近々山ふるで自然散策のご予定がある方、
山ふるから三頭山登山に挑戦する方向けに、
散策路と三頭山登山道の現状をお伝えします。


〇園内の散策路(ネイチャートレイルIII)

ネイチャートレイルIIIの尾根道に1か所、倒木があります。



















(写真手前から奥に向かって道)
道のわきは斜面になっておりますので、迂回する際はご注意ください。
現在、撤去作業計画中です。



〇三頭山登山道(山のふるさと村から奥多摩周遊道路交差地点まで)

全体的に道が荒れ気味です。
折れ枝や流出した石で、道が分かりづらい場所があります。



















(写真手前から奥に向かって道)


余談ですが、道沿いでニホンリスの巣の材料らしきかたまりを発見。














リスは樹上に複数の巣を持つといいますが、巣の主は無事でしょうか?



〇三頭山登山道(奥多摩周遊道路交差地点から鞘口【サイグチ】峠まで)

複数の地点で木道が損壊、水没しております。
場所によっては軽度の渡渉になります。















また、増水時には通行不可となりますのでご注意ください。
東京都レンジャーによって、登山道沿いのいくつかの地点に赤いテープが巻かれています。
道の確認にご活用ください。


※最新情報は山のふるさと村ビジターセンターや奥多摩ビジターセンターにご確認ください。
悪天候後の散策や登山は、どうぞ慎重かつ計画的に。
よろしくお願いいたします。

(インタープリター/すみぃ)

2018年10月3日水曜日

10/3(水)【奥多摩湖いこいの路】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「奥多摩湖いこいの路」が、通行止め解除となります。

・奥多摩湖いこいの路
 通行止め解除:2018年10月3日(水)16:00~


なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

(山のふるさと村)

2018年10月2日火曜日

10/2(火)【留浦の浮橋・麦山の浮橋】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により通行止めとなっていた「留浦の浮橋」「麦山の浮橋」は、
11:00より通行止め解除となりました。

なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

※奥多摩湖いこいの路は現在通行止め継続中です。

(山のふるさと村)

10/2(火)【山のふるさと村】開園いたします

台風の影響により10/1(月)から閉園しておりましたが、10/2(火)は通常通り9:00に開園いたします。
なお、園内は折れ枝が多く、地面がぬかるみ足元が不安定な状況です。
お越しの際は、十分ご注意いただくと共に、ビジターセンターにて最新情報をご確認ください。
よろしくお願いいたします。

※留浦の浮橋および麦山の浮橋は11:00から通行止め解除、奥多摩湖いこいの路は10/2(火)11:00現在通行止めです。

山のふるさと村