2016年12月2日金曜日

冬の夜のおすすめ


12月に入り、落葉した木々の目立つ奥多摩。
さて、どんなことを楽しみに訪れれば良いのでしょう。

これからの一番のおすすめは夜。
葉が落ちてすっきりした森は、
月明かりが射し込み、夏よりもずっと見通しがききます。
そして、歩くたびに乾ききった足元の小枝や枯葉が
ポキッポキッ、カサッカサッと小気味良い音を立てます。

また、うんと冷えた日には地面が凍り、
ザクッザクッと霜柱を踏む音を楽しめる事も。

空を見上げると、キラキラと星が瞬いています。
乾燥して空気が澄むこれからの季節は星空観察に最適。
video

これは11月の星空なので、
今はまた違う配置になっていることでしょう。
そろそろ東の空にはオリオン座が見えている頃かな?

12月14日には、ふたご座流星群がやってきます。
満月に近く、あまり条件は良くないのですが、
ふたご座流星群は数が多く、明るい火球もあるので、
結構見られるようです。
ログケビン、テントサイトともまだまだ空きがありますので、
ぜひ天文ショーを見にいらっしゃいませんか?

そうそう、奥多摩町の公式タブロイド「BLUE+ GREEN JOURNAL #02」には、
ビジターセンターのいわしーが星に関して更に詳しいコメントを寄せています。
(リンク先はまだ#01しか上がっておりません。
 ビジターセンターなどで無料配布しておりますので、そちらでお求めください。)
山ふる以外の奥多摩の楽しみ方も載っていますよ。

ちなみに個人的園内のおすすめ星空スポットは、
<1> 7番テントサイトファイアーサークル
   

   山ふるで一番頭上が開けています。
   地面が平らなので観察にも最適。

<2> 奥多摩湖畔


   湖と星空を同時に楽しめるなんて贅沢!
   風がなければ湖に星空が映り込むかも?

<3> ケビンサイト奥の車両転回場
   ケビンから一番近くて開けている場所。

皆さんもおすすめの場所を見つけたら、ぜひ教えてください。

(インタープリター:さかでぃ)

12/2 山のふるさと村周辺が停電しております。

12月2日11:18頃より、山のふるさと村を含む奥多摩町、
山梨県の一部地域で停電が発生しております。

これに伴い、山のふるさと村への電話などご連絡が取れない状態となっております。
 現在、電力会社による原因調査、復旧作業が行われております。
ご利用の皆様におかれましては、大変申し訳ございませんが、
お時間を置いてからお掛け直しください。

また、周辺の信号などにも影響がある恐れがありますので、
付近をご通行の皆様は十分お気を付けください。

東京電力管内の停電情報は以下のサイトでご確認いただけます。
http://teideninfo.tepco.co.jp/index-j.html


冬の自然体験プログラムのご案内

早いもので、もう12月です
今年は11月に雪が降るという、びっくりすることもありましたね。
これから奥多摩は、葉っぱが落ちてどんどん冬の森に
様変わりしていきますよ。

さて、12月1日から3月17日までのビジターセンター主催の
自然体験プログラムは冬の時間割に変更しますので、お知らせします。

今季のガイドウォークは午前と午後で内容を大きく変え、
午前はビジターセンター周辺の旬の自然を短時間でご案内、
午後は歩いて素材集めをして野外または館内で自然クラフトを行います。
時間割は以下の通りです。

☆日中の自然体験プログラム☆

スライドショー  11:00~(15分)
ガイドウォーク  11:30~(30分)
ガイドウォーク  13:30~(60分)
ミニトーク    15:00~(15分)

☆宿泊者限定プログラム☆

ナイトプログラム  18:00~(60分)
※冬期はおはようウォークはお休みとなります。

↓詳しくはこちら↓
http://www.yamafuru.com/activityguide/2016winter.pdf
皆様のご来所を心よりお待ちしています。

2016年12月1日木曜日

12月4日青梅街道の交通規制があります。

12月4日日曜日に奥多摩渓谷駅伝が開催される為、
青梅から奥多摩間の青梅街道に交通規制が行われます。

特に、9:50〜13:30の間は迂回路のない古里から将門間が規制され、
通り抜け出来なくなりますので、ご注意下さい。

当日山のふるさと村にご来園予定の方、
3日にご宿泊され4日にお帰りになる方は規制時間を避けるか、
檜原街道や国道139号をご利用下さい。

規制に関する詳しい情報は以下のリンクをご覧下さい。
https://www.city.ome.tokyo.jp/taiiku/okutamakeikokuekiden.html

12月3日山のふるさと村周辺で有害鳥獣の駆除があります。


12月3日(土)
山のふるさと村周辺で猟友会による、
有害鳥獣の駆除が行われます。

三頭山など周辺登山道をご利用予定の方は、
目立つ格好をして、事故の防止をお願いいたします。

また追い立てられた動物が
登山道や遊歩道に出てくる可能性もあります。
野生動物との接触事故を防ぐため、
クマ鈴を利用するなど対策をお願いいたします。

山のふるさと村

2016年11月30日水曜日

【2016年12月1日~】奥多摩湖いこいの路は冬期閉鎖となります。


山のふるさと村から小河内ダムサイトまで続く、
奥多摩湖いこいの路は
2016年12月1日(木)~2017年4月6日(木)まで
冬期閉鎖となります。

通行ができなくなりますのでご注意ください。

なお閉鎖解除は2017年4月14日(金)を予定されておりますが、
積雪などの影響で延期されることもあります。
来春以降に散策を予定されている方は、
事前にお問合せください。

いこいの路は通行止めとなりましたが、
山のふるさと村から麦山の浮橋(ドラム缶橋)までの「湖畔の小道」
園内の「ネイチャートレイル」は散策が可能です。

冬は野鳥や野生動物を観察するよい季節となります。
しんと静まった森の中をぜひ散策してみてください。
ステキな出会いが待っているかもしれません。

季節の自然情報や散策のご案内は
ビジターセンターで行っていますので、
ぜひお立ち寄りください。
散策マップもお渡ししております。

山のふるさと村

2016年11月27日日曜日

山のふるさと村2017年1月の体験イベントのご案内

2016年ものこりわずかとなりましたが、来年2017年1月の体験イベントのご案内です。

2017年1月8日(日) 
伝統行事「おくたま小正月」
奥多摩の小正月を体験。お餅つき。お団子作り、
木の飾りや丸太の守り神作りなどをします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実施形態:日帰り(小学生以上)
申込締切:2017年12月18日
定        員:15名
参  加  費:1500円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年1月20日(金)
陶芸・自然食教室「陶芸そば打ちあったかツアー」
専門家に教えてもらいながら、自分の食器やおそばを作りましょう。
その後、温泉施設までバスでお送りします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実施形態:日帰り
申込締切:2017年1月4日
定        員:15名
参  加  費:1000円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
―お申し込みをご希望の方は―
○官製はがき(申込み締切り日消印有効) 
またはFAX 0428-86-2316
またはEメール yamahuru@town.okutama.tokyo.jp
までお申し込み下さい。
はがきで申込みの際は、一枚に付き、一行事をご記入ください。
締切り後、ご案内を通知いたします。
 
お申し込みの際は下記事項をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.「行事名(**月行事)」
2.郵便番号・住所
3.氏名
4.性別
5.電話番号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
複数人でお申込みの場合は、2~5の事項は全員分お書き下さい。
なお、定員を超えた場合は抽選となります。
当落についても、通知により連絡いたしますので、
申込み時に忘れずに住所、氏名をご記入ください。
 
「主催行事の」お問合せは ..
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
山のふるさと村クラフトセンター
「行事名(**月行事)」係
Tel:0428-86-2551
E-mail:yamahuru@town.okutama.tokyo.jp