2015年4月17日金曜日

明日は春まつり!!

山のふるさと村春まつりを明日あさってに控え、
山ふるスタッフは準備にあれこれと大忙しです。

「春まつりにしかできないことやりたい!」
「おまつり盛り上げたい!」


そんな方に向けて、山ふるインタープリターから
山のふるさと村で春まつりでぜひ!体験してもらいたいことをご紹介します。


奥多摩の伝統に浸りたい!という方にオススメ◇

 奥多摩の太鼓や獅子舞など、他ではめったに見られない、
 貴重な伝統芸能が春まつりでは一挙に見られます!
 かつて山ふるに存在した集落の祭り、鹿島踊りも上演します。
 上演時間については、下のリンクをクリック!
 http://yamafuru.blogspot.jp/2015/03/blog-post_27.html 


今年の春まつりでしかできないことやりたい!という方にオススメ◇

 恒例の春まつりですが、今年はインタープリターが山ふるから飛び出します。
 奥多摩から山のふるさと村へ向かう途中にある、「水と緑のふれあい館」の
 そばにある大麦代駐車場に山ふる出張コンシェルジュに扮した
 インタープリターが時間限定で出没します。コンシェルジュと一緒に写真を撮って、
 その写真をビジターセンターのスタッフに見せると
 なんと、春まつり特別クラフトがお得価格で体験できちゃいます!

ベンチ前のこのあたりにコンシェルジュが現れる予定です!
明日の朝、山ふるTwitter(@yamafuruvc)にコンシェルジュの写真を投稿するので、
コンシェルジュを探す時は要チェック!!


ビジターセンターのプログラムに参加したい!という方にオススメ◇

 春の自然体験プログラムに加え、春まつり特別クラフトを実施します。
 山のふるさと村にある自然の物を使って、春まつりのおみやげにしてみませんか?
 ビジターセンターの右手の階段前の特別ブースにて直接お申込みできます。

 <ビジターセンター自然体験プログラム> ●:無料/○:有料

 ○特別クラフト 体験料:500円
           (10:30~/11:30~/12:30~/13:30~)
 ●ミニトーク    10:15~10:30
 ●スライドショー     10:45~11:00
 ●ガイドウォーク    11:15~12:15
 ●ガイドウォーク    14:00~14:30
 ●ミニトーク            15:15~15:30
 ○ナイトプログラム 19:00~20:00(土曜日の夜実施 ※山ふる宿泊の方限定)
 ○おはようウォーク  7:00~  8:00(日曜日の朝実施 ※山ふる宿泊の方限定)
※春まつり期間中は、ちびっこあ~とは実施されませんのでご注意下さい。


まだまだ春まつりのオススメはたくさん!
もっと知りたい!という方は、春まつりに来て楽しさを体験しましょう。
みなさまのご来園を心よりお待ちしております。
             

2015年4月10日金曜日

サクラサク

8日には雪が舞い、冬に逆戻りした感のあった山のふるさと村。
そんな中、9日に一つの嬉しい春の便りが届きました。

そう、ヤマザクラの開花。湖畔広場で3輪だけ花開いていました。
これまでも、ジュウガツザクラやシキザクラといった秋冬のサクラは咲いていましたが、
本格的な春のサクラはこれから。ちなみに昨年は4月15日が初認でした。
今週末から来週末にかけて、楽しませてくれるでしょう。
 
他にも、春のお花が続々とほころんでいます。
まずは、

コブシ。4月4日開花。
一見、花かどうか分かりづらいけど・・・

ヤマモミジの花。4月6日開花。
イロハモミジなど、他のモミジも咲き始めています。
  
続いて、
 
カニの爪!

ではなく、ミツバツツジ。
ヤマザクラより一日早い4月8日の開花でした。
 
更に足元に目を向けると、

カタクリやアズマイチゲ、ニリンソウなど早春の草花はまさに今が旬。

晴れた日には、チョウやハナバチが飛び、小鳥たちも囀っています。
目と耳と肌で春を感じにいらっしゃいませんか?

(さかでぃ)

2015年4月9日木曜日

奥多摩周遊道路通行止め解除のお知らせ

みなさま

積雪の影響で
昨日8:00より通行止めとなっていた、

奥多摩周遊道路
山のふるさと村~九頭竜橋間
16:00を以って通行止め解除となりました。

これにより奥多摩周遊道路の通りぬけが可能となります。
通行止めは解除となりましたが、
先程までの雪で滑りやすい箇所もございますので、
ご通行の際はお気をつけ下さい。

5月7日~8日  レストラン休業のお知らせ

 
レストランをご利用されるみなさま

5月7日(木)~8日(金)
レストランやませみは
5月5日(祝・火)、5月6日(祝・水)の振替休業によりお休みいたします。
ご利用予定の方には大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2015年4月8日水曜日

奥多摩湖いこいの路 通行止め継続について


冬季閉鎖をしていました奥多摩湖いこいの路ですが、
春期の開通に向けて、踏査を行ったところ崩落をしている箇所が見られました。

崩落箇所の工事を行うため、
いこいの路の閉鎖が継続となります。
また、開通の見通しは今のところ立っておりません。

散策を予定されていた方にはご不便をお掛けして申し訳ありませんが、
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

奥多摩周遊道路 一部通行止めのお知らせ


みなさま

奥多摩周遊道路
山のふるさと村~九頭竜橋間は、

本日8 日(水)8 :00~
積雪のため通行止めとなりました。

そのため、
檜原都民の森側から山のふるさと村側へお通りできません。
ご利用予定の方には大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
状況が変わりましたら、ブログにてお知らせいたします。

なお山のふるさと村も9 時現在で雪が舞っています。
お越しになる際は、道路状況に十分ご注意ください。

山のふるさと村
(048-86-2324)

2015年3月27日金曜日

山のふるさと村春まつりのお知らせ

世間は春休み期間に入り、都心部ではサクラの便りも聞こえてきました。
山のふるさと村も日中は暖かくなり、
ウグイスのさえずりなどが聞かれるようになってきました。

そんな春の始めの山ふるで、恒例行事のご紹介。
まだちょっと先ですが、現在決まっている内容をお知らせします。

・・・山のふるさと村春まつり詳細・・・

<日時>2015年4月18日(土)・19日(日)
      10:00~15:00

<特別イベント>
◆4月18日(土)・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・郷土芸能「奥多摩清流太鼓」の上演 10:50~/13:00~
 
 ・奥多摩の歌 10:20~/13:00~

 ・郷土芸能「原地区の獅子舞」の上演 11:30~/13:40~
  二回目の上演の前には獅子舞と一緒に記念撮影も出来ます。

 ・だんご汁の配布 11:10~
   奥多摩の郷土料理で地元の方の手作りです。

 ・炭と木酢液の配布 13:30〜
   園内の炭焼き窯でつくった炭と木酢液を無料配布します。
   今の暮らしに役立つ資料付き!

 ・お楽しみ抽選会
   奥多摩の特産物や割引券が当たります。

◆4月19日(日)・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・奥多摩の踊り 11:00~

 ・奥多摩郷土芸能「鹿島踊り」の上演 13:00~

 ・大菩薩後光太鼓 13:40~/14:10~
   お隣小菅村の伝統行事です。
 
 ・もちつき大会 11:30~
   つきたてのお餅は格別の美味しさです!一緒にお餅つきも体験。

 ・炭と木酢液の配布 13:30~
   園内の炭焼き窯でつくった炭と木酢液を無料配布します。
   今の暮らしに役立つ資料付き!

 ・お楽しみ抽選会
   奥多摩の特産物や割引券が当たります。

<特別出店>
 ・奥多摩物産店
 ・焼き魚の販売
 ・竹細工・つる細工
 ・木工作品の販売
 ・昔あそびコーナー
 ・東京都レンジャーブース
 ・NPO法人多摩源流こすげ

<クラフトセンターの催し>
 ・木工教室・石細工教室(9:30~15:00)
 ・陶芸教室(9:30~14:30)
 ・春まつり特別つる細工教室(9:30~15:00)
 ・森の工作舎-木のペンダントやバッチなど(9:30~15:00)

<ビジターセンターの催し>
 インタープリター(自然解説員)が旬の自然の見どころや
 奥多摩の歴史を楽しい自然体験プログラムや展示で紹介しています。

 10:15~10:30 ミニトーク
 10:45~11:00 スライドショ―
 11:15~12:15 ガイドウォーク
 13:00~13:30 ちびっこあーと
 14:00~14:30 ガイドウォーク
 15:15~15:30 ミニトーク
 ※ビジターセンター窓口で申込みを受け付けています。

 宿泊者向けプログラム
 19:00~20:00 ナイトプログラム
  7:00~ 8:00 おはようウォーク

 ビジターセンター特別クラフトプログラム
 ※有料のクラフトを行う予定です。詳細は後日お知らせします。

<無料送迎バス>
 ●午前:奥多摩駅10:00発 山のふるさと村行き
 ●午後:山のふるさと村から奥多摩駅まで
     14:20/15:40の2回運行
 ※山のふるさと村から奥多摩駅までは約30分
  乗車される方は、山のふるさと村行きは奥多摩町観光案内所付近の道沿い、
 奥多摩駅行きはビジターセンター前でお待ち下さい。


http://www.yamafuru.com/chirashi/2015harumatsuriomote.pdfhttp://www.yamafuru.com/chirashi/2015harumatsuriura.pdf