2018年10月12日金曜日

山のふるさと村秋まつりのご案内

最近、JR青梅〜奥多摩間に、大きな変化が起こってる事に気づいていましたか?

JR青梅〜奥多摩間に「東京アドベンチャーライン」という愛称をつけ、
公式ロゴマークもついたラッピング電車を10月13日(土)から走行し始めるとの事。
また、御岳・奥多摩駅も現在の駅舎の魅力を残しつつ、
アウトドア拠点としてリニューアル予定!
今、JR青梅〜奥多摩間が熱い!




そして熱いのはJR奥多摩駅から車で30分、山のふるさと村もです。
 紅葉の見頃となる11月3日(土)・4日(日)にて
今年も「山のふるさと村秋まつり」を開催します!



今年の紅葉は例年より少し早めで、日当りのよい駐車場の木々達は
少しずつ色づき始めています。
このペースで行くと、秋まつり当日には森全体が色づき、
湖畔が紅葉に映りこむ景色が見られるかもしれません。


_______【山のふるさと村秋まつり詳細情報】_______

■日 時:平成30年11月3日(土)〜4日(日)9時30分〜15時30分
■会 場:東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
■参加費:無料
■内 容:
・自然の専門家と歩く、秋の森での自然体験プログラム
・園内の炭窯を使って作った炭と木酢液の無料配布
・地場産野菜の直売や民芸品ブース/東京都レンジャーブース
・地元の人のふるまい料理「だんご汁」「つきたて餅」の有償配布 
 その他、奥多摩をテーマとした歌の歌謡ショー、大道芸なども行われる予定!


 





___________________________________

少しずつ色づきを深める紅葉の進行状況やまつりの詳細スケジュールなども、
当ブログにて随時お知らせさせていただきます。

 

絶景の紅葉と、奥多摩の味と魅力を満喫できる2日間。
皆さんのご来場をスタッフ一同お待ちしております!


2018年10月11日木曜日

10/11(木)今日の紅葉情報

10月に入り、段々と冷え込む日が増えてきました。

今年の夏の暑さ、それに続く天候不順は、紅葉にどんな影響を与えたのでしょうか?
今回は、着々と色付きつつある山のふるさと村ビジターセンター周辺より、
今が旬の紅葉を紹介します。


◆ビジターセンター前の駐車場

















山ふるの玄関口、ビジターセンター前の紅葉はケヤキを中心に徐々に進んでおります。














しかし、紅葉の主役、モミジ(カエデのなかま)の色付きはまだまだ時間がかかりそう。




















◆湖畔広場
奥多摩湖のほとりに降りていく道中、色を変えつつある木々が見えます。

・カキノキ

カキノキの葉は、モミジのように一色に染まるタイプではありませんが、
素朴な美しさを感じる、個人的にいち押しの木です。














柿の実は熟してきました。
そろそろニホンザルが手を出しそうです。



















・カツラ


























森を歩いていると、たまに甘いメープルのような香りがします。
カツラの葉が落ちた後、雨でぬれたり乾いたりすると漂ってくる香りです。
黄葉はちょうど今が見ごろ。
さらに落ち葉が残るので、良い香りもしばらく楽しめそうです。


・フジ














春は花、秋は黄葉で森を彩ってくれます。
しかも今は、大きな豆のような実が成長し、形にも面白味があります。


さて、現在の紅葉度合いをざっくり表現すると「5割」ほど。
日々刻々と変化する自然に目が離せません。

今後の紅葉情報も、ブログやツイッターにて報告しようと思っております。
お楽しみに。


(インタープリター/すみぃ)

2018年10月4日木曜日

10/4(木)【麦山の浮橋】通行止めのお知らせ

施設不具合、点検により、麦山の浮橋が通行止めとなります。
10月4日(木)15:00~(再開未定)
小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。
........................................................................................................

【山のふるさと村までの迂回路】

浮橋通行止め期間中、山のふるさと村まで徒歩でお越しの際は、
「小河内神社前」バス停ではなく、「深山橋」バス停にて下車し、
奥多摩周遊道路(約4キロ)を通るルートが迂回路となります。
なお、道路工事を行っている箇所がございますので、
通行には十分お気を付けください。

また、奥多摩駅から山のふるさと村までの無料送迎バスを運行しております。
ご利用には事前予約が必要ですので、
キャンプ場サービスセンター(TEL:0428-86-2324)までお問い合わせください。

(山のふるさと村)

園内散策路および三頭山登山道の状況


台風24号はものすごい雨風でしたね。
眠れない夜を過ごした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここ山のふるさと村も暴風雨に見舞われ、台風通過翌日の10/2は休園となりました。
現在も園内の沢は増水中、道には折れ枝が多く見られます。

今回の記事は、近々山ふるで自然散策のご予定がある方、
山ふるから三頭山登山に挑戦する方向けに、
散策路と三頭山登山道の現状をお伝えします。


〇園内の散策路(ネイチャートレイルIII)

ネイチャートレイルIIIの尾根道に1か所、倒木があります。



















(写真手前から奥に向かって道)
道のわきは斜面になっておりますので、迂回する際はご注意ください。
現在、撤去作業計画中です。



〇三頭山登山道(山のふるさと村から奥多摩周遊道路交差地点まで)

全体的に道が荒れ気味です。
折れ枝や流出した石で、道が分かりづらい場所があります。



















(写真手前から奥に向かって道)


余談ですが、道沿いでニホンリスの巣の材料らしきかたまりを発見。














リスは樹上に複数の巣を持つといいますが、巣の主は無事でしょうか?



〇三頭山登山道(奥多摩周遊道路交差地点から鞘口【サイグチ】峠まで)

複数の地点で木道が損壊、水没しております。
場所によっては軽度の渡渉になります。















また、増水時には通行不可となりますのでご注意ください。
東京都レンジャーによって、登山道沿いのいくつかの地点に赤いテープが巻かれています。
道の確認にご活用ください。


※最新情報は山のふるさと村ビジターセンターや奥多摩ビジターセンターにご確認ください。
悪天候後の散策や登山は、どうぞ慎重かつ計画的に。
よろしくお願いいたします。

(インタープリター/すみぃ)

2018年10月3日水曜日

10/3(水)【奥多摩湖いこいの路】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「奥多摩湖いこいの路」が、通行止め解除となります。

・奥多摩湖いこいの路
 通行止め解除:2018年10月3日(水)16:00~


なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

(山のふるさと村)

2018年10月2日火曜日

10/2(火)【留浦の浮橋・麦山の浮橋】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により通行止めとなっていた「留浦の浮橋」「麦山の浮橋」は、
11:00より通行止め解除となりました。

なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

※奥多摩湖いこいの路は現在通行止め継続中です。

(山のふるさと村)

10/2(火)【山のふるさと村】開園いたします

台風の影響により10/1(月)から閉園しておりましたが、10/2(火)は通常通り9:00に開園いたします。
なお、園内は折れ枝が多く、地面がぬかるみ足元が不安定な状況です。
お越しの際は、十分ご注意いただくと共に、ビジターセンターにて最新情報をご確認ください。
よろしくお願いいたします。

※留浦の浮橋および麦山の浮橋は11:00から通行止め解除、奥多摩湖いこいの路は10/2(火)11:00現在通行止めです。

山のふるさと村

2018年9月27日木曜日

9月28日(金)15時から【麦山の浮橋】【奥多摩湖いこいの路】通行止めのお知らせ

9月28日(金)15時から【麦山の浮橋】【奥多摩湖いこいの路】通行止めのお知らせ

台風の接近に伴い麦山の浮橋、留浦の浮橋、奥多摩湖いこいの路が

9月28日(金)15:00から、通行止めとなります

 小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
 山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。

 山のふるさと村

2018年9月22日土曜日

【10/14(日)開催】山のふるさと村音楽祭

2018年の山のふるさと村音楽祭は10月14日(日)!
今年もたくさんのゲストが来てくれます。
お問い合わせは「山のふるさと村音楽祭実行委員会(TEL 0428-83-2295)」まで。

























(山のふるさと村ビジターセンター)

2018年9月21日金曜日

奥多摩の自然は秋支度

いよいよ10月が迫ってきた今日。
夏の暑い日差しは弱まり、半袖では肌寒い日が増えてきました。

植物や生きものたちにも変化が感じられます。
セミの声はほとんど聞こえなくなり、赤や黄色に染まる木が目立つようになりました。

秋の支度が着々と進みつつある山ふるの現在の見どころを、ちょこっと紹介しましょう。


紅葉したサクラ


















他の樹木に先駆けてサクラが紅葉し、一部散り始めています。
ちなみに、写真の奥に見えるイロハモミジは、まだまだ緑色。
これから11月にかけて、次第に山全体へと紅葉が進行していきます。


秋に活動する生きものたち

写真のミドリヒョウモン(メス)を含め、多くのチョウたちが園内を飛び始めました。
昆虫の中には、夏の間「夏眠」とよばれる休眠をとって暑さをしのぐ種類が結構います。
秋は夏眠から目覚めた生きものたちの活動の時期です。


フジアザミ

















秋に開花する植物の中でも、かなりの存在感を放っているのがフジアザミ。
サイグチ沢の川原に定着し、紫や白の花を咲かせました。
がれ場に生える一風変わった生態を持ち、都内では絶滅が危惧される種類でもあります。


本格的な紅葉にはまだ少し早いこの季節、実は隠れた見どころがいっぱいの山ふる。
ぜひ遊びに来てくださいね。


(インタープリター/すみぃ)

2018年9月16日日曜日

【キャンプ場サービスセンター】電話回線復旧のお知らせ

山のふるさと村キャンプ場をご利用の方へお知らせ致します。
9月15日17:00頃より不通となっていましたキャンプ場サービスセンターの電話回線が、
9月16日13:00より復旧いたしました。
皆様には、ご迷惑、ご不便をお掛けし申し訳ありませんでした。

※緊急のお知らせキャンプ場サービスセンター電話回線不通(障害発生)について

山のふるさと村キャンプ場をご利用の皆様へお知らせ致します。
 9月15日17時頃より、電話回線に障害が発生し、通話ができない状況となっております。
現在、原因を調査中です。

キャンプ場サービスセンターへのお問合せに関しては、復旧のお知らせ
をするまでは、以下にご連絡ください。

キャンプ場サービスセンター連絡先
0428-86-2554 

ご不便をお掛けし恐れ入りますがどうぞよろしくお願いいたします。

2018年9月10日月曜日

9月、10月クラフトセンター(木工、自然食教室)お休みのお知らせ

9月、10月のクラフトセンター各体験教室の臨時休館日、営業時間変更をお知らせいたします。

<木工教室>
9月12日(水)
午前のみ実施、午後はお休みとなります。

<自然食教室(そば打ち体験)>
10月9日(火)、10日(水)、11日(木)、12日(金)、14日(日)
イベント対応などのため、終日お休みとなります。

(山のふるさと村)

2018年9月6日木曜日

台風一過のお散歩


賑やかな夏休みの時間が過ぎ、台風も過ぎ去った日。

山のふるさと村は残暑の爽やかな風が静かに吹いていました。

満々と水をたたえた静かな湖面はゆったりと空を写し、雲はゆっくり西へ流れて行きました。


 

 










風に吹かれて落ちたのか、たくさんのトチノキの実。





 

 






そして、チョッキリの落としたコナラの実。













 
いろんな落し物が楽しめます。 
 
たっぷりの雨に潤った森のそこかしこに顔を出したキノコも色々。
  














 深い緑と少し優しくなった日差し、涼やかな風。秋の始まりを見にきてください。

(インタープリター/ひとみ~)

2018年9月5日水曜日

9/5(水)【奥多摩湖いこいの路】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「奥多摩湖いこいの路」が、通行止め解除となります。

・奥多摩湖いこいの路
 通行止め解除:2018年9月5日(水)15:00~


なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

(山のふるさと村)

9月5日(水) 【麦山の浮橋】通行止め解除のお知らせ

台風接近の為、昨日から通行止めとなっていましたが
本日、10:00に

麦山の浮橋と留浦の浮橋の通行止めは解除となりました。

奥多摩周辺の道路上には落枝が多く、川は増水しています。
奥多摩へ出かける際は、道路状況などにご注意ください。

山のふるさと村

2018年9月4日火曜日

9月4日(火)【麦山の浮橋】【奥多摩湖いこいの路】通行止めのお知らせ

台風の影響に伴い麦山の浮橋、留浦の浮橋、奥多摩湖いこいの路が

9月4日(火)9:30より、通行止めです。

小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
 山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。















山のふるさと村

2018年9月1日土曜日

9月10日(月)レストラン臨時休業のお知らせ

9月10日(月)レストランが臨時休業となります。
ご迷惑をおかけしいたしますが、ご了承のほどお願いいたします。 
 
なお、9月レストランの定休日は毎週、火、水曜日となります。
 

2018年8月24日金曜日

8/24(金)【奥多摩周遊道路】通行止め解除のお知らせ

大雨のため通行止めとなっていた

奥多摩周遊道路は11:00より全線開通

となりました。

通行可能となりましたが、依然として落枝や落石の
恐れがありますので通行の際には十分に注意してください。

(山のふるさと村)

8/24(金)【奥多摩周遊道路】一部通行止めのお知らせ

大雨の影響により、

8:00より、奥多摩周遊道路は山のふるさと村~都民の森間が通行止め

となっております。

時折強い雨が降る事もあり、現在の所解除は未定となっております。
川野ゲートから山のふるさと村までは通行可能で開園しておりますので、
お気を付けていらしてください。

今後の道路情報や開園については、連絡が入り次第、
本ブログでお知らせいたします。

2018年8月21日火曜日

花の名前、いろいろ

ハギの花が咲き始め、朝夕は心地よい涼風が吹く頃、
足元に目をやると、小さな草花が夏の暑さを乗り越えてけなげに咲いていました。
どんな名前がついているのかと図鑑で調べてみると、なんともユニークな名前が
ついていました。


ハキダメギク
キツネノボタン

ヘクソカズラ
キツネノマゴ
ヌスビトハギ
ダイコンソウ

かと思えば、こちらは素敵な名前がついていました。

ユウガギク
ツユクサ 


植物の名前をつけた人の感性はいかに…

皆さんも気に入った草花を見つけたら、オリジナルの名前をつけてみるのも楽しいですね。

(インタープリター/やまみぃ)


2018年8月18日土曜日

キャンプの極意 ~野生動物との付き合い方~

キャンプの季節です ^o^!
連日たくさんの宿泊者で山のふるさと村キャンプ場は賑わっています。

そして、泊まりならではの体験と言えば、夜に活動する動物との出会い!
夜道を歩くタヌキ、滑空するムササビ、草を食べるニホンジカ・・・。
野生動物たちとの遭遇はとても刺激的ですし、大切な思い出にもなるでしょう。

しかし近年、野生動物とのトラブルが増えてきたように思います。
本来は人間に近付かない野生動物が惹かれるのは、食べ物。
この夏には、食べ物を目当てに動物がテント内にまで侵入したケースもありました。

そこで、食べ物について私たちに今すぐ出来る事として、
以下の事柄を実践してみるのはいかがでしょうか?


◆ 動物に食べ物をあげない!◆
食べ物がある事を覚えてしまうと、次々と他の宿泊者の食べ物が狙われます。
さらに動物自身も、自分で食べ物を探す能力を失ってしまいます。
加えて、テントの前室や外に食べ物を置くことは、
動物に食べ物をあげたことと同じになってしまいますので気を付けましょう。


◆ 食べ物は残さず完食!◆
残り物から匂いがただよい、動物たちがテントに集まってしまうことがあります。
蓋をしてテントの奥に隠しても、嗅覚が鋭い動物には見つかります。
暑い時期はテントを網戸(メッシュ)にして寝ることが多くなりますが、
網戸(メッシュ)はツメやキバで破られてしまいます。
食べ残しが出ないよう、メニューと食材を考えましょう。


この先も、私達人間と野生動物がちょうどいい距離を保ちながら共に生きていくために、
この夏、野生動物との付き合い方について少し考えてみませんか。



 
ニホンカモシカ 湖畔の小道にて
(来園者より写真提供)



(インタープリター一同)

2018年8月16日木曜日

8/16(木)【森の工作舎】再開のお知らせ

山のふるさと村のクラフトセンターの隣にある森の工作舎からお知らせです。

8/1(水)より、森の工作舎をお休みとさせていただいておりましたが、
本日より再開となりました。

しかしながら、今後も不定期にお休みをいただく可能性がございます。
ご来園の際はお手数ですが、クラフトセンターにお電話にてお問い合わせ下さい。

【クラフトセンター】TEL:0428-86-2556

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

(山のふるさと村)

2018年8月10日金曜日

8/10(金)【奥多摩湖いこいの路】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「奥多摩湖いこいの路」が、通行止め解除となります。

・奥多摩湖いこいの路
 通行止め解除:2018年8月10日(金)10:00~


なお、散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分にお気をつけてご来園ください。

(山のふるさと村)

2018年8月9日木曜日

8/9(木)【麦山の浮橋】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「麦山の浮橋」が、通行止め解除となります。

・麦山の浮橋
  通行止め解除:2018年8月9日(木)11:00~


通行止め解除とはなりましたが、
散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分に気をつけてお越しください。

(山のふるさと村)

2018年8月8日水曜日

8/8(水)【麦山の浮橋及び奥多摩湖いこいの路】通行止めのお知らせ


本日、台風の影響に伴い麦山の浮橋及び奥多摩湖いこいの路が通行止めになります。
 
通行止め期間:2018年8月8日(水)14:00~

小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
 山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。
 
(山のふるさと村)

8月12、13日、9月3日クラフトセンター(木工、石細工、陶芸)営業時間変更のお知らせ

8月、9月のクラフトセンター各体験教室の臨時休館日、営業時間変更をお知らせします。

<石細工教室>(定休日:月、火曜日)
8月12日:AM団体利用のため、一般の方はPM13:00からのご利用となります。

 <木工教室>
9月3日:終日休み

<陶芸教室>
8月18日:AMまで一般の方がご利用いただけます。







2018年8月5日日曜日

空いっぱいのトンボ

みなさん こんにちは
インタープリター(自然解説員)のとむさんです。

夏まっさかり。
連日、暑い日が続いていますね。
奥多摩も朝夕は涼しいですが、
日中は都心とそれほど変わらず気温が高い日が続いています。

そんな暑さの中でも、
元気いっぱいで虫たちは活動しています。

近頃私が気になっているのは、トンボです。

ミヤマアカネ














クロスジギンヤンマ


















オニヤンマや、カワトンボ、ノシメトンボ、ミヤマアカネなど
様々なトンボが飛んでいますが、
特にオススメなのが、夕方になると、空いっぱいに飛んでいるアキアカネ。
見ごたえがあります。



















・・・空いっぱいのトンボを写真に撮ってみましたが、
写真じゃ伝わらないもどかしさを感じます。

この時期、小学生にはクワガタムシやカブトムシが大人気ですが、
空を「ふわー」と飛んでいるトンボの群れもぜひ見てやってください。
空中で止まったり、ひゅっと加速したり、
自由自在な飛び方が、何とも不思議で美しいです。

そんなわけで、山ふるに来て
夕方、少し日差しが落ち着いたら、
「ふっ」と空を見上げてみていただきたいです。

(インタープリター/とむさん)

2018年8月1日水曜日

【お知らせ】森の工作舎しばらくお休み。


山のふるさと村のクラフトセンターの隣にある森の工作舎からお知らせです。

森の工作舎の担当者不在により、

しばらくの間お休みとなります。

再開が分かり次第、こちらのブログでお知らせいたします。

2018年7月30日月曜日

7/30(月)【麦山の浮橋】【奥多摩いこいの路】通行止め解除のお知らせ

台風の影響により、
通行止めとなっていた「麦山の浮橋」と「奥多摩いこいの路」が、
通行止め解除となります。

・麦山の浮橋
  通行止め解除:2018年7月30日(月)15:00~

・奥多摩いこいの路
  通行止め解除:2018年7月30日(月)16:00~


通行止め解除とはなりましたが、
散策路には落枝やぬかるみなどがございます。
通行の際は、十分に気をつけてお越しください。

(山のふるさと村)

7/27(金)【麦山の浮橋】通行止め継続中のお知らせ


台風による増水に伴い、麦山の浮橋が通行止めとなっております。
 
通行止め期間:2018年7月27日(金)15:00~未定

なお、留浦の浮橋は通行可能となっております。

小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
 山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。

(山のふるさと村)

2018年7月29日日曜日

7/29【奥多摩周遊道路】3:30より全線通行止め解除のお知らせ

7/29(日)早朝より、台風のため通行止めとなっていた

奥多摩周遊道路は15:30より全線開通

となります。

これに伴い、

山のふるさと村も15:30より開園

します。

通行可能となりましたが、依然として落枝や落石の
恐れがありますので通行の際には十分に注意してください。

(山のふるさと村)

7/29(日)【奥多摩周遊道路】全線通行止めのお知らせ

本日、台風12号の影響により、

8:00より、奥多摩周遊道路は全線通行止め

となります。

また、それに伴い、

山のふるさと村は閉園

となっております。

今後の道路情報や開園については、わかりしだい、
本ブログでお知らせいたします。

















昨日の15時と今日の8時のサイグチ沢の様子です。

(山のふるさと村)

2018年7月27日金曜日

【お知らせ】台風12号接近に伴う通行止め及びヤマメのつかみどり中止

山のふるさと村をご利用予定のみなさまにお知らせです。

台風12号の接近に伴い

本日の15時より、
麦山の浮橋
奥多摩湖いこいの路
が通行止めとなります。

通行止めの解除は台風通過後、安全が確認され次第解除の予定です。

状況が変わり次第、お知らせいたします。

また、開催予定であったヤマメのつかみどりは中止といたします。



2018年7月23日月曜日

7/24(火)ビジターセンター清掃作業に伴う電話不通のお知らせ

ビジターセンター館内の床・ガラス清掃の為、
開園からお昼頃まで、お電話やメールが不通となります。
ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

お急ぎのお問合せ、クラフト体験教室などのお申し込みは、
【山のふるさと村管理事務所、クラフトセンター:0428-86-2556】

宿泊予約、無料送迎バスに関するご予約、お問合せは、
【キャンプ場サービスセンター:0428-86-2324】

までお願い致します。

山のふるさと村ビジターセンター

2018年7月5日木曜日

7/5(木)【麦山の浮橋】の通行止め解除のお知らせ

昨日より、強風に伴い通行止めとなっていた麦山の浮橋が、
通行止め解除となります。

通行止め解除:2018年7月5日(木)9:30~

散策には気持ち良い季節になってきましたが、
お出かけ前には、天気予報や道路情報を確認をお願い致します。
 
(山のふるさと村)

2018年7月4日水曜日

7/4(水)【麦山の浮橋】通行止めのお知らせ

本日、強風に伴い麦山の浮橋が通行止めになります。
 
通行止め期間:2018年7月4日(水)14:30~

小河内貯水池管理事務所より、通行止め解除の連絡があり次第、
 山のふるさと村のホームページ、Twitterでお知らせいたします。
 
(山のふるさと村)

2018年6月29日金曜日

【お知らせ】7月10日ビジターセンター休館

日ごろからビジターセンターをご利用いただきありがとうございます。

7月10日(火)に、ビジターセンターのみ休館させていただきます。
夏に向けて、館内展示の更新作業をさせていただきます。

山のふるさと村は、通常通り開園となります。
また、電話やメールの対応も通常通りです。


2018年6月21日木曜日

モリアオガエルの卵塊のゆくえ

梅雨の迎えた現在よりも少し前、
少し暑いくらいの時期に、毎年モリアオガエルの繁殖シーズンが巡ってきます。

夕方から夜にかけて「コロロロ・・・」と鳴き声が聞こえるのが合図です。
このカエルは水辺の樹上に卵を産むという変わった生態を持っています。
夜にはオスメスが枝先に泡で包まれた卵の塊を産みつけます。
泡の中から生まれ落ちたオタマジャクシは、真下の水面に着水するという仕組みです。


日中でもオスが枝先に登っているのを見かけることもあります。


この日は岩の隙間に!
しかもオスメス両方見られてラッキーでした。
(大きい方がメス。)

今年は卵の数が多く、ビジターセンターとレストランやませみの間にある2つの池に、
合わせると10個ほどの卵塊(卵がたくさん入った泡の塊)が産みつけられました。
(まだ増えるかもしれません!)

しかし一つ先行き不安な卵塊が・・・。


池から少しはみ出しています。
(きっと親カエルの事情があったのでしょう。)
自然の成り行きに手を加えるのはあまり良くないという意見もありますが、
今回は、来年も皆さんとモリアオガエルが見たいという思いがあったので
「おたすけバケツ」を設置しました。

 

孵化するまでには台風などの心配もありましたが、先日とうとうオタマジャクシを発見!


6/6の卵塊発見から14日目、無事姿を見る事ができました。
泡の中で孵化し、少し成長してから水面に落ちるので、すでに立派なオタマジャクシの形をしています。
ちなみに樹上にはまだダイブしていないオタマジャクシもいましたので、バケツはもう少し設置しておきます。



さらに、これからオタマジャクシが孵化しそうな新鮮な卵塊がいくつか・・・。


まだまだモリアオガエルのシーズンは終わっていません!
お越しの際は、ぜひ池にも寄ってみてくださいね。

(インタープリター/すみぃ)