2019年6月24日月曜日

6/27(木)【クラフトセンター】団体貸切で一般の利用ができません。

6月27日(木)クラフトセンターは、

終日、団体の貸切となり
一般のご利用ができません

ご利用予定の方は、ご注意ください。

ビジターセンターなどの施設はご利用いただけます。

 (山のふるさと村)

2019年6月20日木曜日

森の中の赤色

みなさん こんにちは
インタープリターのとむさんです。

梅雨の中休み。

今日の山のふるさと村は、
一瞬、小雨がぱらつくこともありましたが、
おおむね日が差す良いお天気で、
日なたを歩くと暑いくらいの陽気でした。

さて、今の時期、モミジの枝先を見ると、
種がもっさりとついているのが見られます。















夏に向かって、季節が進んでいく中、
虫やらヘビやらカエルやらが動き出すので、そちらの方に目が行きがちですが、
実は春の花が結実をむかえる季節でもあります。
地面をよく見てみると、赤く色付いたモミジの種も落ちていました。















このほかにも、ヤマザクラ・アブラチャン・フジなど様々な木の実もなっています。
少し足を止めて、よく見てみれば「実りの秋」ならぬ「実りの夏」をむかえていますので、
もし良かったら注目してみて下さい。

(インタープリター/とむさん)


2019年6月12日水曜日

奥多摩湖畔に湧き水出現

お天気ニュースでの梅雨入り宣言の通り、雨の日が続いた奥多摩。
冬の少雨の影響で水位がかなり下がっていた奥多摩湖は、徐々に潤ってきています。

石垣の脇にまで水が来ています


















さらに昨日、水際にて湧き水スポットを発見したのでご紹介します。
どうやら森の地面にしみこんだ水が、標高が低い湖畔周辺で湧き出ているようです。




























水際に根を下ろした植物にとっては災難ですが、
来年の春、また水が減っていれば、芽を出すのかもしれません。

奥多摩に遊びに来た際には、ぜひ雨が作り出した今だけの風景を見に
湖畔まで足をのばしてみてはいかがでしょうか。


(インタープリター/すみぃ)

2019年6月11日火曜日

6/10(月)~【奥多摩湖いこいの路】通行止めのお知らせ

小河内ダム管理事務所より、奥多摩いこいの路にてツキノワグマ目撃の為、
通行に際し、危険を伴うことから当分の間全線通行止めとするとの連絡がありました。

通行止め期間 :令和元年6月10日(月) ~ 当分の間
 
ご利用を予定されていた皆さまには大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
開通については、分かり次第、本ブログにてお知らせいたします
   

【奥多摩湖いこいの路に関するお問い合わせ】
 東京都水道局
 小河内貯水里管理事務所
 電話:0428-86-2211

 
 山のふるさと村へのご来園は…
 ★徒歩でのご来園について
 「深山橋」バス停にて下車していただき、
 奥多摩周遊道路(歩道なし)遊歩道を歩いてご来園ください。
 (約4㎞、徒歩で約1時間30分程度)

   (6/11現在 麦山の浮橋通行止めの為、最寄りバス停は「深山橋」となっています)

 ★無料送迎バスのご利用について
 山のふるさと村園内施設をご利用の方は
 無料送迎バスのご予約もできますので、
 ご来園をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。
 ※無料送迎バスは3人以上でご予約を承っておりますが、
     1名様でも、他の方とお乗り合わせいただく形で
   利用いただける場合もございます。

 
(山のふるさと村)

6/12(水)【クラフトセンター】木工教室午後お休みのお知らせ

6月12日(水)クラフトセンターにおいて、

午後から木工教室がお休みになります。

石細工教室、自然食教室(要予約)は体験できます。

ご利用予定の方は、ご注意ください。


(山のふるさと村)

2019年6月5日水曜日

6/7(金)【クラフトセンター】木工教室お休み

6月7日(金)クラフトセンターにおいて、

木工教室がお休みになります。

陶芸教室、石細工教室、自然食教室(要予約)は体験できます。

ご利用予定の方は、ご注意ください。


(山のふるさと村)

2019年5月31日金曜日

6月の宿泊者向けプログラムのご案内

★ナイトプログラム★
夜の森をインタープリター(解説員)がご案内。
暗闇体験や星空ウォッチング、アニマルウォッチング、満月の森ウォークなど、
その日によってテーマはさまざま。

実  施  日:6月 1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
※上記の日程以外にも実施する場合がございます。 実施の有無は、当日Twitterやビジターセンター窓口でご案内いたします。

実施時間:19:30~20:30

申込方法:実施当日ビジターセンター開館時間内に窓口でお申込みください。
                  (電話申込不可)

参  加  費:500円(2才以下無料)

定        員:15名(先着順)
 
 
おはようウォーク*
インタープリター(解説員)と朝の森を歩いてみませんか?
古い神社、朝日さす森、水がはじける渓谷…
素敵な朝を見つけにいきましょう。
二ホンリスや野鳥の美しい声にも出会えるかもしれません。

実  施  日:6月 9日(日)、30日(土)
※上記の日程以外にも実施する場合がございます。  実施の有無は、当日Twitterやビジターセンター窓口でご案内いたします。

所要時間:7:00~8:00

申込方法:実施前日ビジターセンター開館時間内に窓口でお申込みください。
       (電話申込不可)

参  加  費:500円(2才以下無料)

定        員:15名(先着順)

 【内容などに関するお問合せはこちら】
 ビジターセンターTel: 0428-86-2551 (9:00~17:00)

2019年5月30日木曜日

奥多摩湖畔の今の見どころ

冬の少雨が影響し、例年になく水位が低い奥多摩湖。
先日の大雨で少し水が増えましたが、まだまだいつも通りには戻っていません。

湖底だった場所は白っぽくなっています


















しかし、そんな時だからこそ紹介できる見どころがあります。

一つ目は、こちらの石垣。
















正面から見るとこんな様子です


















普段は水中に隠れていますが、現在は近くで見ることができます。
もちろん自然のものではなく、人が積んだもの。

形の合う石が上手く積み重ねられているのが分かる

























つい60年ほど前までこの地にあった「岫沢村」の民家の土台となっていた石垣です。
これだけの量(しかも石が大きい!)、どれだけ大変だったのでしょうか?

ちなみに、村のすべての家が沈んだわけではありません。
湖畔からビジターセンター周辺、キャンプ場に至るまで、様々な場所に人が暮らしていた跡を見つける事が出来ますよ。


そして二つ目の見どころはこちら。



謎の手形
















 
大きさはこのくらい



















他にはこんな種類も


















湖畔に夜な夜な(?)あらわれる野生動物たちの足跡。
形の特徴から、多くは種類を特定する事が出来ます。
(ちなみに最初の手形はニホンザル。次の足跡は特定できません・・・が、タヌキ似です。)
一度に野生動物の痕跡が何種類も見られるので、自由研究などにはもってこいの状態ですよ。


それにしても、こんなに奥多摩湖の水が少ないのは珍しい事です。
ぜひこの滅多にない機会に、普段とは違う山のふるさと村の楽しみ方を発見してみてください。
お待ちしています。


(インタープリター/すみぃ)








2019年5月28日火曜日

5/28(火)【ビジターセンター】消毒作業に伴う電話不通のお知らせ

ビジターセンター館内の消毒作業の為、

開園からお昼頃まで、電話やメールが不通となります。

ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

お急ぎのお問合せ、クラフト体験教室などのお申し込みは、
【山のふるさと村管理事務所、クラフトセンター:0428-86-2556】

宿泊予約、無料送迎バスに関するご予約、お問合せは、
【キャンプ場サービスセンター:0428-86-2324】

までお願い致します。

(山のふるさと村ビジターセンター)

2019年5月27日月曜日

6/10(月)【クラフトセンター】休館のお知らせ ※自然食教室は実施します

クラフトセンターは、下記の日程で臨時休館となります。

ご利用予定の方は、ご注意ください。

臨時休館日:2019年6月10日(月)終日

※自然食教室は、通常通り実施いたします。(6/9追記)

なお、ビジターセンターとキャンプ場は通常通り開館・開場しております。

(山のふるさと村)

2019年5月21日火曜日

【奥多摩周遊道路】通行止め解除のお知らせ

大雨の影響により通行止めとなっていた奥多摩周遊道路について、

16:30に通行止め解除となります。

山のふるさと村は、明日以降通常通り開園となる予定です。
なお通行可能となりましたが、依然として落枝や落石の
恐れがありますので通行の際には十分に注意してください。

(山のふるさと村)

5/21(火)【奥多摩周遊道路】全線通行止めのお知らせ (追記:山のふるさと村閉園)

本日、大雨の影響により、
12:30より、奥多摩周遊道路は全線通行止め
となります。

また、山のふるさと村は閉園になります(12:33追記)。

今後の道路情報や開園予定は、決定次第、
本ブログとTwitterにてお知らせいたします。


ご来園を予定されていた皆さまには大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、奥多摩方面へドライブ予定の方は、路面状況に十分ご注意ください

(山のふるさと村)

2019年5月16日木曜日

【団体利用】7月の団体利用受付数は定数に達しました

山のふるさと村ビジターセンターの団体向け自然体験プログラムにつきまして、
7月の団体受入数が月ごとの定数に達しましたので、受付を締め切らせていただきます。

なお、下記の団体利用に関する手引きにて「無料」と書かれたプログラムについては、7月も引き続きご利用を受け付けております。

「山のふるさと村ビジターセンターオーダーメイドプログラムの手引き」
https://www.yamafuru.com/file/20190401danntaitebiki.pdf

それでは、皆様ご利用をお待ちしております。


(山のふるさと村ビジターセンター)

2019年5月9日木曜日

クルミとサル

どうも、すみぃです。
今回は新緑が濃くなりつつある山ふるから、最近のお気に入りを紹介します。

それは・・・オニグルミの花!

湖畔広場にて


















クラゲの足の様に垂れ下がっているのが雄花、立ち上がったピンク色の花が雌花と、まるで別々の植物のように分かれています。

 
雌花は可憐な雰囲気

















季節を告げる植物たちの変化を楽しんでいたところ、やってきたのは

サル

















ここ1ヶ月程山ふる周辺に滞在しているニホンザルの群れが、湖畔広場で休んでいました。
よく見ると

一生懸命クルミの何かを食べる子サル

























花を食べているのかどうかは残念ながら分かりませんでしたが、クルミはサルたちにとって、休み場所兼レストランのようです。

このように、ひとつのものに注目していると時折生きものたちの繋がりが見えることがあります。
これも自然観察の醍醐味だとすみぃは思っております。

山ふるに遊びに来た際は、ひとつのものをじっくり観察することに加えて、多様な生きものたちの関係性も楽しんでみてください。

(インタープリター/すみぃ)

2019年5月7日火曜日

【5/31、6/1】木工教室はイベントのため貸切となります

イベント開催のため、木工教室は

5月31日(金)と6月1日(土)終日、
一般の方の利用ができません。

ご了承ください。

(山のふるさと村)

2019年5月6日月曜日

【クラフトセンター】5/6 陶芸教室 体験受付中です。

いつも、山のふるさと村をご利用いただきありがとうございます。
山のふるさと村のクラフトセンターの陶芸教室は、
本日、お休みの予定でしたが、通常通り体験していただけます

みなさまのお越しをお待ちしております。


(山のふるさと村)

2019年4月28日日曜日

5月の宿泊者向けプログラムのご案内

★ナイトプログラム★
夜の森をインタープリター(解説員)がご案内。
暗闇体験や星空ウォッチング、アニマルウォッチング、満月の森ウォークなど、
その日によってテーマはさまざま。

実  施  日:5月 2日(祝)、3日(祝)、4日(土・祝)、5日(日・祝)、25日(土)
       ※上記の日程以外にも実施する場合がございます。
            実施の有無は、当日Twitterやビジターセンター窓口でご案内いたします。

実施時間:19:30~20:30

申込方法:実施当日ビジターセンター開館時間内に窓口でお申込みください。
                  (電話申込不可)

参  加  費:500円(2才以下無料)

定        員:15名(先着順)
 
〇シリーズプログラム第1回〇
  星を見よう~春~
街明かりのない山のふるさと村では、暗い夜空の下で星空観察が楽しめます。
夜の園内に出かけて満天の星空を堪能しましょう。
インタープリター(解説員)が季節と共に移り変わる星の魅力を紹介します。

実  施  日:5月11日(土)
 
実施時間:19:30~20:30

申込方法:実施当日ビジターセンター開館時間内に窓口でお申込みください。
                  (電話申込不可)

参  加  費:500円(2才以下無料)

定        員:10名(先着順)
 








 
おはようウォーク*
インタープリター(解説員)と朝の森を歩いてみませんか?
古い神社、朝日さす森、水がはじける渓谷…
素敵な朝を見つけにいきましょう。
二ホンリスや野鳥の美しい声にも出会えるかもしれません。

実  施  日:5月 3日(金)、4日(土・祝)、5日(日・祝)、26日(日)
        ※上記の日程以外にも実施する場合がございます。
           実施の有無は、当日Twitterやビジターセンター窓口でご案内いたします。

所要時間:7:00~8:00

申込方法:実施前日ビジターセンター開館時間内に窓口でお申込みください。
       (電話申込不可)

参  加  費:500円(2才以下無料)

定        員:15名(先着順)


 【内容などに関するお問合せはこちら】
 ビジターセンターTel: 0428-86-2551 (9:00~17:00)

2019年4月26日金曜日

気になる木々

山のふるさと村は、昨年よりも少し遅いサクラ吹雪です。
4月の初めに、雪が降ったと思えないぽかぽか陽気だったり
しとしと雨が降ると少し肌寒かったりします。
そんな山ふるは、昨年よりも、新緑が遅くなったようです。
 2019年4月25日のビジターセンター周辺の様子です。

1年前、2018年4月26日は、すでに深緑になりつつあります。

今年は、ここ数日のぽかぽか陽気で木々が活発に葉を広げ始めています。



トチノキの芽が大きく開き始めてこれから緑の手を広げます。(同じ木なのに開きが違います)
モミジやケヤキの花は、ひっそりと咲いてそろそろ終わりに近づいています。



サンショウは、触ると鼻をスーッとさせる匂いがします。(左上)
オニグルミは、まだ、松ぼっくりみたいな雄花がにょきにょきしています。(右上)
フジのつぼみも、松ぼっくりみたいですが、にょきにょき伸びはじめています。(左下)
春に花粉を飛ばしたスギにも新芽の緑が出始めてきれいです。(右下)

ようやく活動を始めた木々たちは、刻一刻と変化していきます。
気になる木々の様子をいつも見守っています。
みなさんも見に来ませんか?

(インタープリター/いわしぃ)

2019年4月19日金曜日

ヤマザクラは見頃ですか?

はい。

見頃をむかえました。
 
今週末は花を楽しめそうですよ。




















さて、よくお電話などで「見頃ですか?」お問合せがありますが、
わざわざ電話していただくのも申し訳ないので、
この場をかりてお伝えさせていただきます。

ヤマザクラ、ソメイヨシノ、ジュウガツザクラなど
サクラは大分花開いています。

ドライブ、散策どちらも楽しめるかと思います。

また、ビジターセンターでは
春を満喫できる無料の自然体験プログラムも行っていますので、
サクラも含めた、春の奥多摩の魅力を感じたいという方は、
是非お立ち寄りください。

(インタープリター/とむさん)

自然体験プログラムの団体利用料金プラン改定のご案内

2019年度より、自然体験プログラムの団体利用料金プランに追加がございます。

【追加内容】

 ◇ガイドウォーク、クラフト体験など、解説員1名につき、 1 時間以内8,750 円  で対応

 ◇地域振興枠対応奥多摩を拠点として活動している教育団体や学校が対象
   時間を超える対応の場合、1 時間分の料金8,750円を割引します。

  ※1時間以内の対応の場合は、通常通り8,750円の料金です。
 
詳細は、以下のアドレスより
「山のふるさと村ビジターセンターオーダーメイドプログラムの手引き」をご確認ください。

→ https://www.yamafuru.com/file/20190401danntaitebiki.pdf 【PDFファイル】

なお、山のふるさと村ビジターセンターでは参加者の人数・年齢層・活動のねらいをうかがい、
団体ごとにオリジナルのプログラムを企画・実施しています。


 自然の見どころや、奥多摩の歴史についてのガイドウォーク


自然のものをつかったクラフト体験


水生昆虫探し(夏期限定)

夜の森を探検するナイトプログラム


内容や不明点などについては、
どうぞビジターセンターまでお気軽にお問合せください。   
 
【ビジターセンターお問合せ先】
 E-mail: yamafuru@hkr.ne.jp
 Tel: 0428-86-2551
 Fax: 0428-86-2316


(山のふるさと村ビジターセンター)

2019年4月18日木曜日

4/19(金)【奥多摩湖いこいの路】開通のお知らせ

冬期閉鎖中の「奥多摩湖いこいの路」は4月10日の降雪の影響で、
開通日が延期となっていましたが、散策路の安全が確認されましたので、

4月19日(金)より開通となります

なお、麦山の浮橋は、引き続き通行止めとなっております

【奥多摩湖いこいの路、麦山の浮橋に関してのお問い合わせ】

小河内貯水池管理事務所  tel: 0428-86-2211


暖かく気持ちよく散策を楽しめる季節になりましたが、
まだ少し冷える日もあります。
散策の際には、天気や公共交通機関の時刻などを
しっかり確認しておいで下さい。

(山のふるさと村)

2019年4月15日月曜日

【クラフトセンター】自然食教室お休みのお知らせ

クラフトセンター自然食教室は、下記の日程で休業となります。
ご利用予定の方は、ご注意ください。

自然食教室休業日:2019年4月17日(水)、18日(木)

なお、その他の施設は通常通りご利用いただけます。


(山のふるさと村)

2019年4月11日木曜日

奥多摩湖いこいの路 開通日延期のお知らせ

冬期閉鎖中の「奥多摩湖いこいの路」は、
4月10日の降雪の影響で、開通日が一週間後の4月19日(金)に延期となる予定です。

【問い合わせ先】
小河内貯水池管理事務所  tel: 0428-86-2211

季節の自然情報や散策のご案内はビジターセンターで行っていますので、
ぜひお立ち寄りください。
散策マップもお渡ししております。


(山のふるさと村)

奥多摩周遊道路の通行止め解除

昨日からの降雪の影響による奥多摩周遊道路の通行止めは解除されました。
山のふるさと村も開園しております。

なお、日陰などでは凍結箇所もまだ残っております(4月11日 11:30現在)
奥多摩方面へドライブ予定の方は、路面状況に十分ご注意ください。

 ( 山のふるさと村)

奥多摩周遊道路全面通行止めのお知らせ

昨日からの降雪の影響により、4/11(木)9:00現在、
引き続き奥多摩周遊道路が全線通行止めとなっております。
(東京都建設局HP:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/road/information/tukou/pass.html)

これに伴い、山のふるさと村も閉園中です。

開園や道路状況につきましては、
状況が変わり次第、当ブログおよびTwitterにてお伝えいたします。

ご来園を予定されていた皆さまには大変申し訳ありませんが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
雪自体は大分溶けてきておりますが、日陰などでは凍結箇所もまだ多く残っております。
奥多摩方面へドライブ予定の方は、路面状況に十分ご注意ください。


 ( 山のふるさと村)

4/13(土)、14(日)「山のふるさと村春まつり」イベント案内


いよいよ今週13日(土)、14日(日)は「山のふるさと村春まつり」!

今回は各イベント開催日時などの詳細をお伝えします。


↓イベント概要はこちら
https://yamafuru.blogspot.com/2019/03/41314.html


↓イベント案内(地図付き)のPDFはこちら
4/13(土)版
4/14(日)版




 伝統芸能の上演 

東京都指定無形民俗文化財「小河内 原の獅子舞」
日時:4/13(土)11時30分~12時00分/13時40分~14時10分
場所:ビジターセンター前広場

 










  
◎国指定無形民俗文化財「鹿島踊」
日時:4/14(日)13時00分~13時30分
場所:ビジターセンター前広場






















 コンサート 
奥多摩の自然の中で、音楽をお届けするライブです。

◎智生バンド
日時:4/14(日)9時45分~10時15分
場所:ビジターセンター前広場


◎nao&escells
日時:4/14(日)10時15分~10時45分/14時15分~14時45分
場所:ビジターセンター前広場


◎原大五郎「奥多摩の歌」
日時:4/13(土)10時50分~11時20分/13時00分~13時30分
     4/14(日)10時50分~11時20分/13時40分~14時10分
場所:ビジターセンター前広場



















◎OgouchiBanbanCompany
日時:4/14(日)11時30分~12時00分
場所:ビジターセンター前広場
 





















 春の自然を楽しむプログラム 

手作りスタンプで自分だけのスミレを描こ
日時:両日9時30分~15時30分
場所:ビジターセンター内















◎インタープリター(自然解説員)による自然体験プログラム
日時:両日実施。スケジュールは、当日ビジターセンターに掲示いたします。
場所:ビジターセンター内にて受付















◎春を持ち帰ろう!簡単ハーバリウム(植物標本)作り
日時:両日9時30分~15時30分
場所:クラフトセンター前通り



 その他の春まつり特別イベント 

◎奥多摩町地域おこし協力隊による「鶴の湯源泉足湯コーナー」
日時:両日9時30分~15時30分
場所:あずまや(レストラン前広場)
 














◎「よりみち茶屋 とおまわり」の出張ランチカフェ
日時:両日9時30分~15時30分(ラストオーダー15時)
場所:あずまや(レストラン前広場)
 
 
















◎奥多摩物産展
「川魚の塩焼き」「わさび漬け」ほか特産品の販売です。
日時:両日9時30分~15時30分
場所:クラフトセンター前通り














◎東京都レンジャー出張所
日時:両日9時30分~15時30分
場所:クラフトセンター前通り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


◎手作り郷土料理のふるまい
13日(土)は「だんご汁のふるまい」、14日(日)は「餅つき大会」を行います。
日時:両日12時00分頃~
場所:クラフトセンター前




























◎山ふるオリジナル炭と木酢液の無料配布
日時:両日14時00分~
場所:クラフトセンター前














◎かならず当たる!お楽しみ抽選会
日時:両日10時30分~/15時00分~

場所:クラフトセンター前


◎無料送迎バス「やませみ号」
JR奥多摩駅発
 10時00分/11時20分
山のふるさと村発
 14時20分/15時40分


さらに、奥多摩町マスコットキャラクターの「わさぴー」も両日登場予定!
お楽しみに!


















さらに、クラフトセンターの各体験教室も普段通り開催いたします。
※自然食教室のみお休みです

それでは、春爛漫の森でスタッフ一同、お待ちしております。
























(山のふるさと村)